amari3の日記

徒然日記

1.17

今日で阪神淡路大震災から18年経ったんですね。
近畿地方出身者としては触れない訳にはいかないでしょう。

中学生の時に京都市内の実家で震度5の揺れを体験した。
僕はその時1階で寝てたわけですが、正直天井が落ちてくるんじゃないかと思って怖かったのを思い出す。ぶっちゃけ、布団の中で何も出来ませんでしたね。

この阪神淡路大震災を風化させてはいけないとは思うんですが、それと同時にあまり思い出したくないとも心の何処かで思ってたりもする。当時はトラックが通って地面がちょっと揺れるのでさえ怖かった記憶がある。

地震はいつ来るか分かんないし、いい機会だと思うので、缶詰等の食料とか単1の乾電池をちょっと備蓄しておこうと思う。

Remove all ads